FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄養素の中でも葉酸を妊娠初期に摂るのが良い

神田翔臣 幸せ結婚
栄養素の中でも、葉酸を妊娠初期に摂るのが良いとは、よく聞かれます。けれども、妊娠する1ヶ月くらい前から葉酸を多めに摂った方が良いということをもうご存じでしょうか?ということは、妊娠を考え始めたときが意識して毎日葉酸を摂り始めたいときだと言うべきでしょう。さて妊活を、と思ったらまず葉酸の摂取からですね。身体に良いといわれるビタミンの一つが葉酸で、とにかくたくさん摂れば良いと何となく思ってしまう方もどこかにいるのかもしれませんが、いくら葉酸は水溶性で尿中に排出されると言っても、上限を超えて大量に摂ると副作用として、全身症状を起こすことがあります。主な副作用は発熱、じんましん、かゆみなどで、ひどい場合は呼吸障害を起こす重症例もあります。葉酸は1日あたり1000μgが摂取の上限なので、サプリメントの大量摂取には要注意です。赤ちゃんが欲しいと思っている方は栄養不足にならないよう注意したいものですが、細胞分裂が活発に行われる妊娠初期に葉酸が不足すると、生まれてくる赤ちゃんに先天性障害が起こる危険が高まります。そもそも葉酸はビタミンB群であり、水に溶けやすいので毎日摂取しないといけない栄養素だということを忘れないで欲しいのです。その名の通り、モロヘイヤ、ほうれん草といった葉物野菜、またレバーなどからもたくさん摂取できるため、意識して毎日食べるようにすると、葉酸不足に陥ることは少なくなります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。